中古車の査定を業者に依頼する際に必要になってく

中古車の査定を業者に依頼する際に必要になってく

中古車の査定を業者に依頼する際に必要になってくる書類には何があるかというと、車検証及び自賠責保険証明書だけであるため、たぶん誰でもすぐ用意可能で、とくに前もって準備するほどのことはありませんね。


実際の車売却時には名義変更手続きが伴うため、印鑑証明書や自動車税納税証明書などの何枚かの証書が必要になるでしょう。

続きを読む

今乗っている車を手放して売ろうとするときには何点かの書類

今乗っている車を手放して売ろうとするときには何点かの書類

今乗っている車を手放して売ろうとするときには何点かの書類が入り用になります。でも、車に関連した書類をなくさずにきちんと全部管理していて、且つ結婚などによる姓の変更や引っ越しなどで住所の変更がないのであれば、自動車売却にあたって新規に取得が必要なのは印鑑証明書のみです。

続きを読む

大抵の業者は良心的ですが、数は多くありませんが、悪質な手段を講じ

大抵の業者は良心的ですが、数は多くありませんが、悪質な手段を講じ

大抵の業者は良心的ですが、数は多くありませんが、悪質な手段を講じる中古車買取業者も中にはあります。その手口の一例を挙げると、見積もり査定を依頼する際に、査定した後に直ぐ車を持ちだしてもOKならば価格を上げましょうなどとうまいことを言われて、車の即時明け渡しを半ば強制されて、その車を明け渡した後で料金を支払わずに、その会社の連絡先がなくなっているという手口の詐欺も横行しています。

続きを読む